おすすめコース 京丹後七姫コース

長寿の京丹後市を歩こう!

 京丹後七姫ゆかりの地を歴史・伝説と自然(景観、山野草等)観察蒸しながら巡る!

コ-ス1 間人皇后と大成古墳 歴史と景観ガイドウォーク(2H)

 道の駅てんきてんき丹後から大成(しらばらの丘)まで、海岸線の自然観察をしながら、ゆっくり歩きます。  
 見所: 聖徳太子との生母、間人皇后母子像。大成は京丹後市を代表するジオスポットである立岩を見下ろせるほか、日本海を一望できる絶景スポット。
[日時] 3月~11月 9:30~11:30 ※ご相談に応じます。
[集合] 京丹後市丹後町竹野 道の駅てんきてんき丹後駐車場
[メモ] 難度★★☆☆☆ 歩行距離約 3.2km

   

コース2 細川ガラシャと金剛童子山 歴史と自然観察トレッキング(4H)

 味土野から金剛童子山まで自然観察をしながら、ゆっくり歩きます。 
 見所: 戦国の世を生きた 細川ガラシャ。細川ガラシャ夫人の碑。金剛童子山登山道には様々な山野草が咲き誇り、頂上からは日本海も見える大展望パノラマが広がります。
[日時] 4月~11月 10:00~14:30
[集合] 京丹後市弥栄町野中 旧野間小学校前広場
[メモ] 難度★★★☆☆ 歩行距離約 5.2km

   

コース3 小野小町と内山ブナ 歴史と自然観察トレッキング(4H)

 大宮町小町公園と内山ブラハウスから高山まで、自然観察をしながら、ゆっくり歩きます。
 見所: 平安時代の六歌仙の一人、絶世の美女と言い伝えがある。小町の墓と伝えられる小町塚、小町が開基したといわれる明性寺、小町の舎。内山ブナ林は府内最大のブナをはじめ、カエデやケヤキなど300種類もの植物が自生し、学術的にも貴重な地域。
[日時] 4月~11月 10:00~14:30 ※別途 入館料 200円必要です。
[集合] 京丹後市大宮町五十河 小町公園駐車場 
[メモ] 難度★★★☆☆ 歩行距離約 2.0km

    

コース4 羽衣天女と磯砂山 伝説と自然観察トレッキング(4H)

 乙女神社と磯砂山まで、自然観察をしながら、ゆっくり歩きます。
 見所: 磯砂山日本最古の羽衣天女。磯砂山・女池・乙女神社。羽衣伝説発祥の地とされる磯砂山。山頂の展望台からは、大江山・天橋立・小天橋が一望でき、すばらしい景色が疲れを癒してくれます。「京都府の自然200選」
[日時] 4月~11月 10:00~14:30
[集合] 京丹後市峰山町鱒留、大呂 天女の里駐車場 
[メモ] 難度★★★☆☆ 歩行距離 2.0km

   

コース5 川上摩須郎女とかぶと山 歴史と景観ガイドウォーク(2H)

 久美浜町かぶと山公園から兜(かぶと)山まで、自然観察をしながら、ゆっくり歩きます。
 見所: 丹波の国王として君臨していた丹波道主命の妻、川上摩須郎女の熊野神社。山頂からは久美浜湾・日本海が一望でき、市内でも有数の絶景ポイント。
[日時] 9:30~11:30 ※ご相談に応じます。
[集合] 京丹後市久美浜町甲山 かぶと山公園駐車場(登山口の駐車場) 
[メモ] 難度★★☆☆☆ 歩行距離約 10.5km

   
     

コース6 静御前と乙姫 歴史と伝説ガイド(2H)

 網野町浅茂川海岸の嶋児神社と磯の静神社まで、車、バスで移動をお願いします。
 見所: 静神社、周辺には静の庵跡に建つ静御前生誕の地の碑、義経が船を着けたといわれている入艘の浜と沖の飛び岩があります。嶋児神社、福島、子午線塔。
[日時] 3月~11月 9:30~11:30 ※ご相談に応じます。 
[集合] 京丹後市網野町浅茂川 嶋児神社前広場    
[メモ] 難度★☆☆☆☆

   

その他

NPO まちづくりサポートセンター(SC-丹後)
[参加費](2H)2時間コースは 5名まで 2,500円、6名以上の時 1名 500円。(4H)4時間コースは 5名まで 5,000円、6名以上の時 1名 1,000円。
[持ち物] 雨具(合羽、傘)、帽子、飲み物、歩きやすい服装。4時間コースは、弁当ご持参ください。
[申込・問合] SC-丹後 TEL/FAX 0772-75-1411 E-メール info(@)sc-tango.org ※カッコは不要です。
※申し込みは、実施希望日の5日前日までに、お願いします。
※雨天決行ですが、大雨、暴風など警報が出ている時は、中止します。
ページのトップへ戻る